呪われたデーン人との戦いの結末は? そして<走狗>は誰だったのか――!? 最終第5巻10月15日(月)発売!

掲載日時 2018/10/15 13:30

魔術と剣と謎解きのミステリー『折れた竜骨』最終巻第5巻、10月15日発売!

自然の要塞であったはずの島で暗殺騎士の魔術に斃れた領主。「走狗(ミニオン)」候補の八人の容疑者。そして、甦った「呪われたデーン人」の襲来。魔術や呪いが跋扈する世界の中で「推理」の力が辿り着いた結末とは――

▲幽閉された塔から姿を消したトーステンが戦いの場に姿を現す。

▲推理に必要な要素がすべて集まる。ファルクが導き出した結論は。

▲理性と論理は魔術をも打ち破る。ニコラに伝えるファルクの想い。

▲ファルクの真意に気づいたニコラ。その結末は――




折れた竜骨5 (ファミ通クリアコミックス)

▲折れた竜骨 5 10月15日(月)発売です!

推理の過程を追う既刊1-4巻も好評発売中!

折れた竜骨(1) (ファミ通クリアコミックス)

▲折れた竜骨 1

折れた竜骨(2) (ファミ通クリアコミックス)

▲折れた竜骨 2

折れた竜骨3 (ファミ通クリアコミックス)

▲折れた竜骨 3

折れた竜骨 4 (ファミ通クリアコミックス)

▲折れた竜骨 4

折れた竜骨
最新話掲載日:2015/06/19
『折れた竜骨』
漫画:佐藤夕子
原作:米澤穂信

[ 折れた竜骨 ]関連記事

  • 新着順
  • 人気順
ロード中
記事がありません

その他の記事

  • 新着順
  • 人気順
ロード中
記事がありません

おすすめコミック